新着Pick
336Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
森友文書の改ざんというかなりのインパクトがあったにも関わらず、まだ39%という見方もできるんじゃないでしょうか。


大方の内閣は末期には20%を切ります。特に民主党時代の鳩山、菅、野田の3政権は半年から1年で10%近くまで支持率が落ちている。

安倍政権は依然として小泉政権にほぼ並ぶ異例の水準であることに変わりはありません。
自民党の反安倍勢力の方々の中にはもっと落ちるのを期待していた方々もいるのではないかしら。
世論調査がどの程度正当な手段で行われ結果に意味があるかは一旦横に置いて、内閣支持率が急落とはいえ記事にある水準を保っているのは、政権担当能力を有していると多くの人がみなす政党が野党にまったく存在しないことを示唆しているようにも見えますね。
これでは安倍内閣はじょじょに危険水域に入っていきますね。
私は安倍先生が悪いとはあまり思いません。今の安倍一強を作ってきた日本社会に問題が大いにあると感じます。
チェックアンドバランスはなぜ機能しにくくなったのか、日本の社会システムを改革する場合、何を必要とするのか、むしろきちんと考えるべきです。
①「世論調査」が改竄されていない保証はない、
②民主主義と官僚制が崩壊しては、法案審議の前提を欠くことになる
制度のフレームワークが壊れてしまっている。

本来なら誰もが偶然に委ねるだけのジャンケンが、後だしジャンケンか関係者がつるむいかさまジャンケンになってしまっている。
価値を生むところに力を掛けたい。掛けて欲しい。
ダメなものはダメだけど、時間がもったいない。
popular sentimentに政治が影響を受けるのはあまり好ましくないので頻繁な世論調査には否定的です。

あと毎回思うのは「サンプル数は~」とか調べればすぐに出てくるものをネタに調査に疑義を呈する人たちの多いこと。ご自身はリテラシーの高さを示しているのかもしれませんが、逆ですよ。。。

これも毎回出てきますが、「これより他の大切な問題を」と言いながら専ら野党を批判するのはかなり無理筋だと思いますよ。政府側が迅速に対応していれば今回のようなことにはならなかったはずで。
官僚のチョンボ案件を、疑獄事件のように取り扱い続ける、大手マスコミには本当に嫌気がさしました。

自民党支持者ではありませんが、現政権には踏ん張ってほしいです。
もうテレビは処分しよう。
昨年10月以来5ヶ月ぶりに不支持が支持を上回りました。森友学園に関する文書改ざん問題が大きく取り上げられ、安倍政権への逆風となっている。
下がり止めといった感じ。これ以上ネタがなければ反転する。
明治期の払い下げ事件よりは規模が小さいですが、発想はにていますね。支持率が下がるのは仕方がないでしょう