新着Pick
54Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ASEAN経済12/16-31のリポートです(無料)。ベトナムの通年、10-12月期のGDPが発表され、好調な結果となりました。サムスン電子の世界最大のスマホ工場があり、輸出が起動に乗り始めてから、貿易黒字化するなど、経済成長に大きくプラスのインパクトをもたらしています。

なお、本リポートは、今後、下記のアカウントをフォローして頂くと、最新記事がリリースされると「マイニュース」に表示されます。あるいは、キーワードの通知機能を利用して「ASEAN」を設定しておくのも便利だと思います。

ASEANマクロ経済リポート
https://newspicks.com/user/319
こうした整理はありがたいですね。ベトナムの観光業、ホテル業の進出の関心が最近非常に高いです。不動産系の案件も多くなってきました。
貿易黒字もそうですが、今後はベトナムからみたインバウンドでの外貨獲得もさらに重要になりますね。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績