#経営者 ファストファッション終焉。僕らは「ワンショット消費」を制す

2017/10/25
今の若者にとって、服を「着て撮って売る」という行為は当たり前だ。インスタグラムの普及によって、アパレル業界の勢力図が大きく塗り替えられようとしている。ワンショット消費を制す者がアパレルを制す──。「アースミュージックアンドエコロジー」などのブランドで知られ、「インスタ世代」から厚い支持を得ているストライプインターナショナルの石川康晴社長に、若者消費の攻略法を聞いた。
1枚撮ったら「もういらない」
──石川社長は、2015年にイノベーターズ・ライフにも登場して頂きました。あれから2年、業界を取り巻く環境は変わっていますか。
ガラリと変わっていますね。あの時しゃべったことは全否定したいくらいですよ。ファッション業界の移り変わりは早いですからね。