新着Pick
37Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
住友化学の海外戦略で一番重要なラービグ事業。一方で、下記記事にもあるように稼働が安定したりせず、収益化に時間がかかってきた。黒字化を昨年度したというのは、ついに、という感じ。一方でこれまでの投資金額を考えると、まだまだ寄与が足りない。
メガプロジェクト、なかなか思うようにいかない。第二期はうまく立ち上がるとよいのだが…
https://newspicks.com/news/1664803?ref=user_100438
【経済】第1期の時は安定操業化に非常に時間がかかった。第2期では住友化学が一部のプラントのライセンサーとなっていることから、スタートアップのために相当な人員を住友化学本体から送り込んでいる。順調にスタートアップに成功し、早期の安全・安定操業化を実現できるかが鍵。
住友化学株式会社(すみともかがく、Sumitomo Chemical Company, Limited)は、住友グループの大手総合化学メーカーである。国内化学メーカーとしては、三菱ケミカルホールディングスに次いで第2位。 ウィキペディア
時価総額
8,923 億円

業績