新着Pick
494Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
主人公の言語学者・ルイーズの容貌や雰囲気(思考パターンとかも)は私のアメリカでの大学院時代の恩師にとても似ています。911の夜は妻とともに、その恩師の家に呼ばれて、急変する今後の世界について語りつくしたのを覚えています。文中にもあるのですが、恩師の家に行くためにワシントンのハイウエー(ベルトウエー)を通ったのですが、誰も走っておらず、ほぼすべての歩道橋に誰かが自発的に掲げたと思われる星条旗がありました。ナショナリズムというのはこういうものなのかと実感しました。昼には「爆発が駅であった」とか「貯水池に毒が盛られた」というようなデマも飛んでいました。異星人襲来のこの物語は、戦争に向かう2001年のアメリカの物語に私にはどうしてもみえます。911にどう対処すべきだったかは正解はないかもしれませんが、アメリカ政治を学ぶ私にとって「あの日」は心の中で一生消えません。
気分が荒れる映画でなく、心が和むSF映画です。
それと、あれは何を意味しているのだろうという《喩》を解釈してみる知的な楽しみがありました。
面白い映画は観たあと、「あの部分はこの解釈でいいんだよね?」と会話が弾むものですが、『メッセージ』もまさにそれ! 私も一緒に観た会社の同僚と、帰りの電車で「あれは? あれは?」と話し続けました。
今回は、この映画を読み解くカギとなる3つの分野のエキスパートにも感想をいただいているので、劇場に行く前に読むとより深く理解するヒントになると思います。ぜひみなさんの感想も教えてください。あ、ネタバレ厳禁で……!
本当に内容関係ない話で申し訳ありませんが、ポスター右の物体が「ばかうけ」にしか見えないということでネット民には別の意味で話題になっていますよね笑。
それに対してドゥニ監督は、「本当にばかうけの影響を受けたのさ」と粋な公式コメントを発表したとのこと。ユーモアたっぷりにちゃっかり宣伝もして上手だなぁと一気に好感度が上がりました。
https://newspicks.com/news/2249434/

ちなみにこの「ばかうけ」は、地球上に無い物体感を出すべくこのようなビジュアルになったようです。
土曜日にチケット予約をしておいたので、非常に興味深く読んだ。
映画評論家や映画ファンの声を文字ベースで展開するというのは、かつては新聞の最も得意とする宣伝の手法だった。それが今では、NP×プロピッカーという組み合わせに取って代わられている。
映画会社にとって「メッセージ」を伝えたい客層は、ここにいる、ということなのだろう。元映画記者としては、メディアのリーチのあり方を考えさせられ、且つ新たなアプローチを考えなければいかないのだと改めて思った。
大学の頃、異星人と対話する場合の話題についてのレポートがあり、ガチ検討した思い出( ´_ゝ`)。

相手とコミュニケーションが成立するには、言語はともかく相当厳しい制約条件があります。

多分、自分の中の科学検証に耐えられる気がしないので、観るのやめとこかな(笑)
これは気になってたんですが、この3名のインタビュー見て、さらに気になりだしました。こういう、個々に見るポイントが違って、異なる解釈を読めるのはいいですね。
>そもそも、ボードに「HUMAN」と書き、自分を指差して見せるルイーズのようなやり方は、言語解析の世界では非常にアナログな手法です。AIがスタンダードになった今、なぜあえてこのやり方をとったのか、彼女とはじっくり話し合う必要がありそうです(笑)。

落合さんの指摘が面白い。
「地球」という概念がなかった「アメリカ大陸」においてはコロンブスは偉大な為政者とも悪魔とも捉えられたでしょう。
マーチンスコセッシの「沈黙」においても宣教師は同じような存在だったのかもしれないと思いました。
いくら概念的なスケールを大きく想定しようとも個人の心の中で認識できる世界は有限である、ということに自覚的であるべきだと思わせてくれたのが「幼年期の終わり」「2001年宇宙の旅」だなと、この映画は未見ですか思い出しました。
「SF感動作」。SFにヒューマンドラマの感動はいらないかな〜。SFそれ自体がつまんないってことだから。

これより「正解するカド」というSFアニメの方が、新しいエネルギー源というイノベーションの問題を扱ってて面白い気がする
新着記事一覧
来季CL出場チームは現時点で22チーム確定。長友、南野、伊東らが出場へ
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

大谷翔平、左腕ダフィーのスライダーに苦しみ無安打 エンゼルスは地区2位も5位まで0.5差
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

長友佑都「子供を抱いて入場することは夢だった」。トルコでの連覇に喜び
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

プロ初先発初勝利を飾った西武ドラ1松本航 支えになった高校時代の恩師の言葉とは…
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

「お前はプロ野球をなめている」ヤクルト梅野に突き刺さった指揮官のゲキ
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

井上尚弥はまるでマイク・タイソン。長期戦の予想をあざ笑う2R衝撃KO。
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

巨人・上原浩治、ツイッターを更新「今日で引退となります」 日米通じて活躍した平成の大投手
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

【MLB】菊池雄星「メジャーで生き残るために大事な日」強打のツインズ封じ、本拠地初勝利
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【MLB】ブルワーズの日系3世ヒウラがメジャー初本塁打「間違いなくいい気分だよ」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

長谷部誠、35歳の飛躍。自らはどう感じたのか? 枯渇する事なき意欲と晴れやかな表情
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks