• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

もしも、コンビニエンスストアが24時間営業でなくなったら

HIFUMIYO TIMES
912
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 株式会社オカムラ 営業マーケティング系

    ただ、21時までに購入しようと消費者が考えて行動を変えるだけじゃないですか。

    夜中の仕事なんて、極力無くすべき。
    サービス過剰過ぎるのです、この日本は。
    例えば音がうるさい、道路を止める事になるから、夜中しかできない工事があるとするなら、日中にやってしまっていいんです。
    止めてもいい。そしたら、その道を使わないように考える。

    また別の話をすると、欧米の不良品率なんて1%でいいんです。不良品なら交換すればいいという考え方。
    それが日本は不良品率0.1%以下で不良品があろうものなら、物凄いクレームをつける始末。

    行き過ぎたサービス精神、お客様は神様なんていう誤った考え方を改めない限り、日本の労働生産性が向上することはありません。
    消費者自身もサービス過多のぬるま湯に浸かっていて、自分自身の首を絞めている事に気づいていない。
    どういう事かというと、自分が客の立場で示す姿は、そのまま自分の仕事でお客さんから返ってくるという事です。

    日本の働き方改革は、消費者のマインド改革でもあると考えてます。


  • キャディ株式会社 DRAWER 西日本営業本部長

    納品が深夜にできなくなると、物流的にはいろいろ困るかも


  • badge
    ジョーシス株式会社 シニアエコノミスト

    昔、国道沿いとかにあったホットサンドとかの自動販売が今こそ出番。なぜか、子供の頃、あのハンバーガーが大好きだった。あの販売機を集めた場所がまだ埼玉とかにあるそうですね。

    追記:そう言えば、10年ぐらい前に行ったキャンベラ、4時とか5時に店が閉まると聞いて、嘘だろ?と思っていたら本当に閉まった。まだ早く閉まるのだろうか?家族との時間や、自然の中でジョギングして過ごしたり健康そう。遊ぶところがない、行くところがないとも言われていたけど、結構羨ましい環境。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか