新着Pick
716Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
石原さんの言うように最終的な作為の責任はあるとしても、築地再整備は90年代に都庁も都議会においても(何でも反対の共産党を除き)、耐震・アスベストなどで不可能との認識に達しており、豊洲移転は既定路線だった。記者クラブ所属各社は2年か3年ごとに若い記者が入れ替わり、基本的に無知です。各メディアは築地・豊洲問題が持ち上がってから20年の間に1社で10人から20人ほど関わっていますから、皆で集まって自分たちがそれぞれ時期によってどういう認識であったのか、自分たちにどういう責任があるのか話し合ってください。いまの報道を見ていると、司馬遼太郎が、そのときの情況のさまざまな因子を除外して未来から見下ろすことで「歴史を粘土細工にするな」と言ったことを思い出します。
記者会見を見ていますが、要するに「司、司に任せていたのであって、かつ、みんなで決めたことだから、印鑑を押した責任はない」ということですね。自分は専門家ではないので、専門家(というか都庁の職員や審議会)が決めたことに従っただけだと。そして、瑕疵担保責任は重要だと認めつつも、それを決裁した自分には責任はないというご主張のようです。どんな組織であれ、組織のトップの仕事は、決裁したことの責任を取ることだと思いますので、このご主張は余りにも無責任とも思えます。僕は本人には悪意などなかったと思います。でも、大変気の毒に思いますが、組織のルールは、そうはなっていないのです。

なお、豊洲は、確かに、放置していれば一日4百万円弱、年間14億円程度の維持費がかかりますが、開業したらその5倍の赤字が出ます。キャッシュフローで年間70億円程度、減価償却を含めれば年間150億円程度の赤字が出ることになります。
「私だけの責任ではない」と(分散しつつも)責任があることを認めた上で、豊洲への移転を止めていることを責めるのは矛盾しています。

豊洲移転が問題ないのであれば、石原氏も含め「責任」はないはず。
「責任」があるということは、豊洲移転に問題があるということなので延期は当然。

苦し紛れに矛盾した内容になってしまったのでしょうか?
ほんと小池都知事が政争の具にしたいことが明白だ。辞めた知事を叩いて自分の手柄にして選挙で勝ちたいというだけで、豊洲問題の解決をしようとする気はないように思えるが。
真っ当なご意見だと思います。石原氏を責めるよりも、問題を作り上げた小池知事を責めるべきだと思います。→「やることをやらないで、生殺しにしてほったらかして、ランニングコストにべらぼうなお金がかかる。混迷への責任は小池知事にある」と述べ、去年11月の築地市場の移転を延期したことで、市場業者に損害が発生していることや、豊洲市場の維持管理費などがかさんでいることなどに対し、小池知事の対応を批判しました。
豊洲移転の意思決定のメカニクスがどうであったかという検証と、その責任追及は必要だ。しかし、石原元知事の言う通り、小池知事は6000億円以上もの税金をつぎ込んだ豊洲市場への移転を、政争の具にするのでは無く、地下水汚染問題を衛生上問題ないように処理して速やかに移転作業を進める責任がある。汚染された地下水など使わなければ何の問題もない。心無いメディアが豊洲市場の風評被害を拡大させているだけ。いかに世界一のGDPを誇る東京都とて、オリンピックでも金が無いと騒いでいる状況で、こんな無駄遣いが許されるはずがない。
石原さんがいかに「都政の仕事をしていなかったか」が逆に伝わってきてしまい、憤りを覚えます。
しかし石原さんがおっしゃる「不作為の責任」が小池都政にかかってくる可能性が高いのも事実。方向が石原前都知事に対する責任追及ばかりになっていて、肝心の新市場を「どうするのか」がいっこうに定まっていない状況にも不安に覚えます。
大事なのは「未来の食の台所をどうするのか」です。そこに早く着地点を出してもらえることを望みます。完璧な移転先などない、そして築地にも問題がある。だから何かを犠牲にしながら決定しなければならない事実には目を背けられません。それが豊洲の維持費だとしても仕方ない。
みんな感じる心はあるのだろうか。
私は、正直な会見だと思った。全くもってあのままの、細々したことに頓着しない石原さんこそを都民は信頼して選出したのだし、石原さん以前から都が長年調査して、議会が決議して、専門家集団が大丈夫と太鼓判を押したから、裁可はしたしその責任はある、と。飾らず隠さず言われているのではないか。
NPの中にまで、ただ感情的な吊るし上げに乗っかる論調があるのは、信じがたいくらいだ。
盛り土が約束通り行われていない問題は、概ね都職員の怠慢だったことは分かって一定の処分は終了している。瑕疵担保責任の一点は確かに闇は感じるが、記者会見で無能な煽り質問ばかりして、自らに調査力が無いメディアや野党では無理だろう。期待できるのは検察か文春くらいか。
で、移転については、私はとっとと移転すべしと思っている。理系の普通の感性から言って、土壌が多少どうあれコンクリで二重に敷居があって、何で問題なのか全く分からないし、今の築地よりは衛生面でも安全面でも断然良いのは明白だろう。
メディアの見出しで「食と安全」とか書かれると気分でもって行かれる人が多いのだろうが、NPの人たちが頑張らないと。誰かを吊し上げる批判ばかりして、決断や実行ができない国になりそう。
失敗はみんなの責任というなら、手柄もみんなのものと言ってほしいし、知事の報酬も返還して欲しい。

政治家の責任の取り方の模範として、潔く、自分の不明を認め、思慮不足を反省し、事実をありのままに語ってほしい。

敗軍の将、兵を語らず。
石原さんの記者会見は物足りなかった。豊洲移転についてどういう人物からどういう説明を聞き、なぜ納得したのか。或いは豊洲の汚染問題について、どういう人物にどういう質問をしてなぜ納得したのか、といった具体論が全く出なかった。石原さんの事だから記者会見で勝負する気だと思ったが、そのつもりはなかったようだ。