新着Pick
103Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
CFRPに限らず樹脂成形を行おうとした場合、温度、圧力、速度などの流体力学と熱力学の要素は必須技術です。この成形技術を完成車メーカーが開発したとなると、車体品質として管理されると思います。ガラスまわりのピラー・トリムにCFRPが採用されたことで、車体品質が図面通りとなっていないと、部品品質が図面通りに出来ていても、ガラスアッシーで位置づれなどの不具合が発生します。量産の中でCFRPの寸法精度をどこまで高められるかは、生産技術の要素技術として重要になってくると思います。しかし、これができると車体のCFRP化が進み、軽量化が実現できる素晴らしい技術。期待しています。
新しいトヨタPHVはフロントもそうですが、CFRPを採用したバックドアおよびそのリアビューの違いも特徴的ですね。

日本板硝子社製造の、「ダブルバブルウィンドウ」と呼ばれている波型のリアガラスも大きな特徴の一つでしょう。勝手な想像ですが、このガラスの構造上の剛性や形状も、CFRP採用と無関係ではないのではと推測しています。

空力的にも興味深いですが、リアウィンドウのワイパーはないようです。
まあなくてもいいという人も多いようですうが、この角度なら雪も風で飛ぶだろうということでしょうか。
コストの問題がありますからね。大量生産に向いた工法を使うと品質管理が大変なんでしょう。リサイクルも金属みたいに容易ではないしね
ホネ組に使ったのはすごいです ジェネレーターまで動員して加速性能維持っていうのも、ホントによくやられますねぇ
マクラーレンは量産するようですけどね。
https://newspicks.com/news/2062966
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.4 兆円

業績