新着Pick
305Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
職業と結婚するわけじゃないので、私は相手の仕事に強いこだわりはないな。安心は求めてるけど、安定は全く求めていません。むしろ刺激を求めるかも。変化があった方が楽しいと思うので。
デフレは国家的なうつ病であり、国民を不安と閉塞感で包みます。みんな不安だからお金を使えず、不安だから公務員に憧れ、不安だから長時間働くのです。そしてそれらが総需要を減らし総供給を増やすので益々デフレが加速します。もはや日本の文化となってしまったデフレからインフレに誘導するには、この不安と閉塞感を吹き飛ばすような大胆な政策が必要です。

理想は年60~70兆円規模(1人月5万円)のベーシックインカム、現実的には年20~30兆円規模の子育て教育費用の完全無償化(子供1人年100万円)など、国民の心がウキウキするような政策が必要だと思います。いま低インフレのアメリカで大規模な財政出動に減税まで行うトランプノミクスでダウは史上最高値を更新するのですから、ましてやデフレの日本が大胆な財政出動をしない手はありません。
国家公務員は転勤がありますよ〜。
法曹界の公務員(判事と検事)は全国区で転勤があります。

転勤リスクを最小限にできるのは、市区町村の地方公務員でしょう。

地域にもよると思いますが、有給がしっかり取れて産休や育休も気兼ねしなくていいそうです。
日本にはチャレンジする人が増えて欲しいが、身内には安定していて欲しい。

このアンビバレンツな思いがここ10年の典型的な日本人的な心性かなとも思います。

ただ山梨の地元に帰るとファナックは別格としてやはり地元では地方公務員はそれなりの存在感があるのも事実です。
うーん。
安定は安心感をもたらし重要ですが、単調にはなりがちです。面白そうなことに挑戦する生き方は、少し不安定かも知れませんが、ダメならこれをしようという腹づもりがあれば、ある程度の安定は確保できます。私は、死ぬ時に「あぁ、面白かった、みんなありがとう」という人生の方を選びます。
退任後の職まで含めて年功序列で安心安全、倒産リスクが無くて処遇は大企業に準拠する・・・ 日本の公務員は確かに魅力的ですね。 職を失う心配のない一般公務員は給料が低くて当たり前、高給が得たければ民間に行け、という米国なぞとはだいぶんに違います。日本でチャレンジングなイノベーションが栄えにくいのも頷けそうな結果ではありますね・・・ これでいいのかなぁ (¬_¬)ウーン
少し前だったら東芝もランクインしたのかな。笑。

一方で小さいながらも理念を持って起業する人や実力を付けたくて外資に入る人もいる。

また、一方で公務員や大企業の閉塞的なムラ社会で心身をおかしくしてしまう人もいる。

僕から言わせたら安定というキーワードは「今現在そのように見える」といったイリュージョンだと思います。
つまり将来にわたって安定している保証は何処にもないからです。

あの東芝だって潰れそうなんだから。
公務員はなんやかんやいっても、①きちんとした試験があり、②人気の職業でもあるから、そもそも論として良い人がいる可能性が高い。
その上で安定しているのだから、結婚相手としていいのは当たり前。
自分が国家公務員をやった経験からしても、能力も人柄もいい人が多いのは間違いない。国家公務員は、仕事もいろいろな勉強ができるので、話も面白いと思います。
問題は、生産性や能率が重視されない職場なので、どうしても民間企業に行った人より仕事はできなくなる傾向にあると思う。
それでも総合したら良い人に当たる可能性は高い。
某音大ピアノ科の友達の友達が、日本で行われた某国パーティのBGMバイトでピアノ弾いてたら、ルームキーがピアノに置かれ、そのまま第四夫人になってしまいました。元気でやってますかね。

安定は勝ち組だが、予測できる未来に期待はあるかな。
親や環境の影響もあるのかもしれませんね。自分が受けてきた家庭を除く、学校教育を振り返ると大多数はそうなるだろうなと感じます。
リスクモンスター株式会社(Riskmonster.com)は、与信管理支援ASP・クラウドサービスを主に、与信管理に関連するコンサルティング事業、ビジネスポータルサイト、デジタルデータ化サービス等の各種BPO事業、教育関連事業を含むその他サービス事業を展開する企業。JASDAQに上場、証券コードは3768。 ウィキペディア
時価総額
89.5 億円

業績