新着Pick
100Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自動運転はセンサー類から入ってくる情報をソフトウェアで処理してドライブバイワイヤーで駆動系を動かす。実験車はプリウスなどにセンサー類をつけてソフトウェア開発に特化してるケースが多い
内容把握できないですが、
自分の受けたイメージだと自動運転関連の開発というよりは、シェアライドとか自動運転したときに、ユーザーが使用する車内OSって感じがします

今で言うカーナビ、Googleで言うAndroidAuto
駆動系まではいかないまでも、TomTom,Hereのようなマップサービス+ユーザーへのサービスプラットフォームみたいな雰囲気だと思います
以前、アップルが車のハードを作るのではというニュースがありましたが、さすがに現実的なニュースになっています。

ソフトなら多いにアリだと思います。
車のハードというか本体部分に関しては、自動車メーカーに一日以上の長があります。
ネット企業などが簡単に作れるほど車の技術は簡単じゃない。
「自動車メーカーを舐めるなよ」という技術者の声が聞こえてきそうです(^o^)
自動車メーカーとの協業を目指すなら、AUTOSAR準拠してもらわないと。
メーカー・サプライヤー連合で練りに練ったシステムアーキテクチャを思想を無視して、アップル得意の独自路線で行こうとすれば、流石に反感買いそうです。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/AUTOSAR
カナダにある既存の車載OS企業から、技術者を引きぬいてアップル版車載OSの開発を進めているのでしょうね。

自動車のハード開発からは手を引いたというニュースがあったので、車載OSのみ開発して、どこかから車体を持ってくるのでしょうか。でも、車体のデザインにもこだわるのがアップルでしょうし、この先どのように進んでいくのか気になります。
アップルが最終的にQNXを買収するということはないのだろうか?自動運転自動車のハードからの撤退が報じられているAppleだけにソフト面での強化は今後の大きな課題の一つだと思う。
OSというからにはパワーマネージメントコントロールやるのかなぁ ちょっと注目
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
129 兆円

業績