新着Pick

【産業動向】 POSシステムの東芝テック身売りの観測 台湾2線級業者は下克上へ虎視眈々

www.emsodm.com
台湾紙『経済日報』は2016年4月25日付で、POSシステムの東芝テック(Toshiba Tech)について市場で最近、身売り説が流れているとした上で、POS業界再編の機に乗じて、FLYTECH(飛捷)、Posiflex(振樺電)といった台湾系の2線級業者が既に受注を増やし始めていると報じた。
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
うーん、東芝本体の資金捻出のために本体からの放出(50.02%保有)はあっても、どこかに買収されるまではないと思う。
ただ東芝にとって東芝テックが安定的にCF創出できること(ビジネス特性ゆえ)と、300億円超の「グループ預け金」あることは結構資金繰りとしては「おいしい」(東芝テックの株主の権利は侵害されていると思うが)。
テックに関心のある会社は多いようだ。
東芝テック株式会社(とうしばテック、TOSHIBA TEC CORPORATION)は、東京都品川区に本社を置く電気通信機器メーカー。東芝グループで社会インフラ事業領域(リテール&プリンティングソリューション)の一角を担っている。東芝の連結子会社ではあるが、東証一部上場していること、東芝と独立したコーポレートも有することで、東芝グループではあるが独立性を有している。 ウィキペディア
時価総額
2,642 億円

業績