新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マイナス金利下、地銀の余剰資金が、親密メガへの預金になる動きが活発になっています。メガとしては、断ることも難しく、地銀の融資先支援に乗り出すしかないですね。
金融危機以降の今世紀に入って、ようやくメガと地銀の役割の差別化が明確化してきただけにこの動きは感心しません。地銀はその本来のミッションからして地域での金融サービスを通じた地域経済の発展を旨とすべきであり、そのための必要な地銀再編は大いにあってしかるべき。本件を契機としたメガによる地銀の囲い込みが激しくなるなら、地域によっては地域金融は崩壊するリスクを背負いこむ可能性まで考えなくてはいけません。メガのこうした地銀の囲い込み戦略に地銀は乗るべきではなく、当局主導も含めた地銀再編を急ぐべきと考えます。
金を融通するから「金融」。ただ、海外融資は海外融資でもちろんリスクはある。支援からの地銀再編(火曜会)にもつながるだろうか?
メガと親密地銀の、こうした取り組みは従前から続いてきているもの。内容に特段新味もないし、すべて「マイナス金利」に繋げるのはどうなんだろう?
海外融資と一言でいっても旧イギリス連邦国家とそうでないので法整備も全然ちゃう。強みのある国によって銀行の企業価値判断する日も近い!?
三菱UFJ信託銀行株式会社(みつびしユーエフジェイしんたくぎんこう、英語: Mitsubishi UFJ Trust and Banking Corporation、略称:MUTB)は、2005年(平成17年)10月に設立された、日本の信託銀行。三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の子会社で、信託業務では三井住友信託銀行に次ぎ国内第2位の規模である。 ウィキペディア

業績

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.95 兆円

業績