新着Pick

三井不動産レジデンシャルも調査 国交省 

NHKニュース
横浜市のマンションで建物を支えるくいの一部のデータが偽装されていた問題で、国土交通省はマンションを販売した三井不動産レジデンシャルについて、…
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
三井の物件の間取りなどが好きで、三井物件賃貸率高かったので、かなりショック。
「売り主の責任などを定めた宅地建物取引業法違反に当たる疑いがないか、会社側に詳しい経緯の報告を求める」
このように瑕疵の判定が極めて技術的で難しいため、国内損保各社は、本体では瑕疵担保責任保険の引き受けには消極的なケースが多い。賠償責任額が、法的に確定するPL保険の方が、引き受けはされやすい。
三井不動産レジデンシャル株式会社(みついふどうさんレジデンシャル)は、三井不動産グループの住宅分譲会社である。2013年(平成25年)には、新築分譲マンションの事業主別供給戸数ランキングで、初めて首位となった(全国1位(7,476戸)、首都圏1位(6,042戸)、近畿圏5位(940戸))。 ウィキペディア

業績