• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

旅行者が避けるべき「世界の危険な食品10」

Forbes JAPAN
495
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • Hasegawa Yukinori
    温厚で思考好きな人

    たぶん紹介されているのは割とマイナーな食材だと思う。フィリピンに10年以上住んでいるがフグの卵巣は初めて聞いた。逆に2番目のココナッツの発酵酒はフィリピンでもたまに死人がでていますし他の国でも密造酒とかは割とあるのでベネズエラに限定したものではなさそう。

    とりあえず途上国に関しては不衛生な食品も少なくないので屋台とかで食べる時も加熱するものなのか、食堂なら作ってから放置されていないかなどチェックするといいのかも。あと海外で水にあたるって人は少なくありませんが、単に衛生的にどうって話とは別に硬水になれていないからお腹が緩くなるってケースもあるみたいです。


  • Saitou Kazuhiro
    U of Michigan 教授 (機械工学), 副学科長

    タコは昔ソウル大学の偉い先生(研究室の先輩)にご馳走してもらいました 見た目がクリンゴン星人の食べ物(*)みたいで、正直にムリです、とご勘弁頂きました

    *コレ↓の事です
    https://youtu.be/Si9fgV16q7s?si=o9tt9uVSrjWX-8Qp


  • 井上 友博
    Chemical Manufacturer Chief Researcher

    いずれの珍味も僕は気が弱いので無理でございます。食べた人の感想を待ちます。

    1の「ひそかに取引されている」って、食べた人は生きてるんだろうか...

    ちょうちょのやつはトウダイグサ科の毒とのことですが、
    Omphalea oppositifoliaに含まれるホルボールエステルという物質がありまして、
    こんなの↓
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ホルボールエステル
    強力な発がん性物質です。こわい。

    どの毒も防御機構なんでしょうけど、俺を食べたやつ絶対許さんという明確な殺意を感じる。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか