• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

トヨタ7号車は2位 自動車ルマン24時間

共同通信
12
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 原田 直一
    badge
    大手自動車メーカー Data analyst/Staff Engineer

    モータースポーツは高度な技術と戦略が求められる競技です。トヨタがWECに参戦し、今回のル・マン24時間レースで2位という成績を収めました。
    トヨタは『道が人を鍛え、クルマを鍛える』という信念のもと、モータースポーツの舞台で挑戦し続けています。今回のレースでは、わずか14秒という僅差でトップのフェラーリに次ぐ2位という結果でしたが、その競争力の高さが証明されました。
    次回のレースでも、Gazoo Racingの特設サイトでのLive配信を通じて、トヨタの挑戦を応援してください。詳細はこちらからご覧いただけます:https://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2024/24h-lemans/


  • Hosoda Kei
    メディア→教育 法律学科

    今のル・マンは面白い。
    フェラーリ、ランボルギーニ、キャデラック、ポルシェ、ルノー、プジョーほか錚々たる面々が復活してきた。
    だが、いっときにはワークスチームがトヨタのみとなり、
    圧倒的有利下でトヨタはチャンピオンの立場を謳歌できた。
    歴史と実績あるメーカーが復活してきていきなり結果を出せないトヨタを非常に残念に思う。
    ことモータースポーツに関しては、同社は今ひとつ突き抜けない。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか