• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【真相】「ナイキ vs 新興ブランド」で見えたスニーカーの未来

NewsPicks編集部
646
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 冨岡 久美子
    NewsPicks 記者

    ナイキの調子が悪いのは、D2Cに振り切りすぎたからというのは関係者の一致するところですが、デジタルの会員システムやコンテンツ、直営店の機能など学ぶべきところは多いと思います。

    何事も過ぎたるは及ばざるが如し、というか、常に3方よしで振り切らないことも経営のバランス感覚として必要なのかもしれないと思う出来事です。

    一方で、最近履き心地が良くておしゃれなスニカーブランドが増えてきているのは一消費者としても楽しいですよね。伸びているブランドには何があるのか、調べました。

    スニーカーを日常的に履く方も多いと思います。ぜひ推しスニーカーを教えてください。


  • 清水 勝彦
    badge
    慶應ビジネススクール 教授

    ONやHOKAの事例は、つい最近の特集にあった「参入障壁とは?」に対する非常に重要な問いを投げかけていると思います。意外に頭の中で作っていないかと。


  • 大澤 陽樹
    badge
    OpenWork 代表取締役社長

    D2C論争からは外れますが…皇居ランをする際、ラフィネのランニングステーションを使うことが多いのですが、ナイキとコラボしており、ナイキの高価格帯ランニングシューズをレンタルできるのがとても良い体験だなぁと。アルファフライとかいきなり買うのは私のような庶民には抵抗ありますが、お試しで使えるのはとても助かります。(結果、あまりにランニング体験がよく、購入してしまいました)


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか