• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日本悩ます60兆円の「タンス預金」が減少。新札や金利上昇で2兆円が動き出す

Business Insider Japan
233
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 永濱 利廣
    badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    家計の現金は昨年9月から前年比で減少してますので、インフレに伴う現金価値低下や国内金利上昇・新NISA導入等に伴う投資促進などが影響していることが推察されます。


  • 小野 雅裕
    badge
    NASA Jet Propulsion Laboratory 技術者・作家

    むしろそのまま100年くらいタンスにしまっておけば、10倍くらいの値段で古銭屋に売れるかも?笑 まあ、10倍以上インフレしてたら意味がないわけですが。


  • 山田 典正
    badge
    アンパサンド税理士法人 代表社員/税理士・経営心理士・組織図診断士・性格診断アドバイザー

    相続税申告の仕事をしていると、「貸金庫に現金1億円が」とか「家に現金が数千万円ある」「壺から現金○千万円が出てきた」みたいな話がそこそこあります。もちろん弊社で手伝う場合にはちゃんと相続税の申告をします笑
    私の経験上は、申告をする方でそこそこの額で現金保有している方が10%くらい。

    紙幣が変わるとその現金はいつのお金なんだ、ってことになるでしょうから、不安で預ける人が増えるのでしょう。過去に脱税している人も一定数いるのでは?

    相続人からしても変に国税から疑われるのも嫌だし、これを機にちゃんと銀行に預けて、となるのではないでしょうか。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか