新着Pick
255Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リリース初日にDLして使っていて何コレ素晴らしい!と感動。
http://now-or-never.jp/?p=3001
ただ、使い続ければ使い続けるほど醒めていく。なぜならランキングはもちろんDiscoveryやGenre、MoodあらゆるカテゴリーにおいてPUSHされるプレイリストが変わらないから。無料だし、他に有力な選択肢がないから使ってるけど、有料なら使わない。
http://now-or-never.jp/?p=3204
LINE MUSICは本日リリースのはず。先行者メリットのタイムリミットは終わったので、ここから本当に熾烈なユーザー獲得競争が始まる。楽しみだ。
使ってみて1週間。かなり夢から覚めた。
プレイリスト更新されないのはかなり苦痛。
早くしないと競合がくるよー
初動はうまくいきましたね。リリースのタイミングが最適。しかし定額制ではじめてプレイリストかちゃんと使われるようになった感じです
広がり方がとんでもないですよね。もうすぐ、LINE MSUICも始まりますが、先行者メリット受けまくりです。
しかし、アルバム単位で聞けないUIはいけ好かない。「時代遅れ」という声もあるでしょうが、まずはアルバムで聞きたい。。。まぁ、これはSpotifyのUIにも言えますが。。。
なんで日本企業って他社が既にやってることをやるんだろうか。

おぉすごい。Spotifyでさえ世界でアクティブユーザー数は6,000万人、うち1,500万人が有料会員という感じなので、なかなかの数字。
さて、続くLINEはどうか。
ジャンルやアーティストベースドのラジオを聞いた時に、同じアーティストやアルバムの曲が立て続けに流れる時があって、結構興醒めするのですが、私だけでしょうか?

とは言え、ニールヤングやジョニミッチェルが好きな私にはスマホ片手に通勤できるのは嬉しいな

追記
LINEmusic微妙^^;
悪くない。悪くないんだけど、過渡期にしか存在できないサービスという印象。AWAがレーベルを説得して開拓し、LINE MUSICがマス認知を獲得し、Spotifyが後から全部持っていくことになるんじゃないだろうか。
uI.uxのスルスル感は良いです。
ただ皆さん仰る様に毎日同じ画面と曲目で、
同一画面上の曲のダブりも多いので、オリジナルカテゴリーをドンドン追加して選曲提案しないと厳しいです。
音楽配信サービスへの注目度と潜在的需要の大きさが伝わってくる。やっとこの分野が動き出したという感じ。LINE MUSIC、Apple MUSIC、Spotifyと次々と参入が予定されているので業界全体の動きがかなり面白くなってきそう。
株式会社サイバーエージェント(英称:CyberAgent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告事業を主とする企業である。本社は東京都渋谷区に所在。 ウィキペディア
時価総額
8,572 億円

業績