• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【直撃】買収も合弁も増える。戦略コンサル「ボスコン」大攻勢

NewsPicks編集部
459
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 中川 雅博
    NewsPicks 副編集長

    日本にある戦略コンサル会社の中で、唯一1000人を超える規模になったのが、ボストン コンサルティング グループ(BCG)です。気づけば「少数精鋭」を超える規模に。そして日本のビジネスは、グローバルの中でも成長速度が早いといいます。

    コンサル特集2日目は、そんな日本の事業を率いる内田有希昌・共同代表へのインタビューをお届けします。

    「未上場だからこそ無理な成長はしない」「クライアントの課題にじっくり向き合う」。その一方で、伊藤忠との合弁が話題になりましたが、合弁や買収も厭わないとのこと。戦略コンサルも、備えるべき機能が激しく変化しています。その手段として、上場企業との合弁を選んだ決断は吉と出るのでしょうか。


  • 中山 悠里
    badge
    アニマルスピリッツ Director

    古巣BCGの日本代表、有希昌さんへの珍しいインタビュー記事。

    私がBCGにいた2013-2016の時でも、グローバルの中でも常に日本は好成績だったと、毎年言われていた記憶があります。
    強さの根源は色々あると思いますが、中でも特筆すべきは、
    •当時から今も変わらないTopのパートナー陣の顔ぶれ、結束力とハードワーク
    •いつだって人(従業員)を大事にするカルチャー
    だと思います。

    だから、卒業して10年近く経った今でもBCGのことは大好きですし、生まれ変わってもまたどこかのタイミングでBCGで働いているだろうなと思っています。
    同じように思っているアラムナイがたくさんいる、それがBCGの特徴であり良さだと思っています。


  • 平澤 歩
    東京大学 中国思想文化学研究室助教

    昨日の記事では「コンサル支出は逆回転を始めた」「戦略コンサルは市場のごくわずか」「プロダクト化が進む」と、戦略コンサルの限界を主張する内容でした。
    https://newspicks.com/news/10029088

    一方、本記事の内田氏のインタビューは、戦略コンサルはまだまだ成長途上であるという主張で、大変説得力のある力強いお話です。

    ただ、NewsPicks編集部はこの内田氏のお話を踏まえた上で、それでも昨日の記事を書いて公開したわけです。
    要するに、本記事で内田氏が語ることについて、編集部は(少なくも担当記者の方は)同意していないということになります。

    明日以降にどのような主張が登場し、どうやって総括するのか、とても気になります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか