※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD3EN7XDVRK7WSD

株式会社 アクリフーズ

-
期末従業員数
0
本社住所 東京都江東区豊洲三丁目2番20号 豊洲フロント
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 田辺裕
設立年月日
2015-10-09
従業員数
0 人
平均年齢
0 歳
平均年収
0 円
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
35Picks
マルハニチロ社長が引責辞任 3月末、農薬問題で アクリフーズ社長も辞任
s.nikkei.com
|
 マルハニチロホールディングス(HD)は25日、久代敏男社長が3月31日付で引責辞任すると発表した。冷凍食品から農薬が検出された問題で、傘下のアクリフーズ群馬工場の契約社員の男性(49)が群馬県警に偽
12Picks
アクリフーズとカネボウ化粧品に共通する「負の遺産M&A」の落とし穴 - 大関暁夫
BLOGOS - 最新記事
|
マルハニチロの冷凍食品製造子会社アクリフーズの農薬混入事件は、いまだ解決の糸口が見えてきません。何者かによる意図的な農薬混入が有力視されることで、マルハニチロおよびアクリフーズは被害者的な扱いでの報道をされているのですが、私はアクリフーズの業歴に別の視点からこの事件を考える必要性を感じています。もともとアクリフーズは、名門旧雪印乳業の冷凍食品部門としてスタートしたものが、00年に起きた雪印集...
11Picks
マルハニチロ、低すぎた「食品提供者の責任感」
東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト
|
水産大手・旧マルハニチロホールディングス(HD)のグループ企業でアクリフーズ製の冷凍食品に農薬が混入した事件を受け、第3者検証委員会による中間報告の発表が4月30日に行われた。奈良県立医科大学教授で委員長の今村知明氏は「食品提供者として、消費者への責任感が不足している」と指摘した。
9Picks
アクリフーズ群馬工場の従業員66人が退職へ「先は暗い。退職は仕方ない」
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
製造した冷凍食品から農薬が検出される事件で、マルハニチロホールディングスの子会社のアクリフーズ群馬工場(群馬県大泉町)の従業員66人が、3月末までに自己都合で退職する見込みだ。また、41人の従業員が処遇未定の状態だという。群馬労働局が3月27日、会社側からの聞き取り結果を明らかにした。朝日新聞デジタルなどが報じた。 アクリフーズ群馬工場(大泉町)の従業員250人のうち66人が今月末までに自己...
5Picks
マルハニチロの「敵失」に怯える食品業界
日経ビジネス
|
 マルハニチロホールディングス(HD)傘下のアクリフーズが製造した一部の冷凍食品から農薬が検出された事件。2013年末から新聞やテレビで連日取り上げられているニュースを、ほかの冷凍食品メーカー各社の社員は複雑な心境で見ていた。
4Picks
すべて私の責任、抜かりがあった
東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト
|
昨年末、グループ会社アクリフーズ(アクリ)の群馬工場で生産した冷凍食品で農薬の混入が判明し、全商品640万袋の自主回収に追い込まれた。1月25日にアクリの従業員が逮捕されると、久代敏男社長は3月31日での引責辞任を発表。社長最後の日にその胸中を聞いた。
4Picks
“このままでは、マルハニチロ事件が再び起きる!?”企業の不正リスクを高める「3つの要因」 - 決算書でわかる!いい会社、やばい会社は「ここ」で見抜く!
Diamond Online スキル・キャリア
|
2013年12月、株式会社アクリフーズの冷凍食品に、農薬のマラチオンが混入され、大きなニュースとなりました。捜査の結果、同社で勤務していた契約社員の男性が逮捕されます。この事件の教訓を、「企業の不正リスク」に詳しい元監査法人勤務の大畑氏に聞いてみました。
4Picks
PBの製造者名の表示義務化 マルハニチロ問題で検討開始 - inside
inside - ダイヤモンド・オンライン
|
マルハニチログループのアクリフーズ群馬工場で製造した冷凍食品から農薬が検出された事件は、いまだ解決を見ていないが、思わぬところに影響が出始めた。プライベートブランド(PB、自主企画)商品の製造者名の記載についてだ。
4Picks
アクリフーズの従業員の男逮捕へ マルハニチロの冷凍食品に農薬混入の疑い
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
食品会社「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の群馬県大泉町の工場で製造された冷凍食品から殺虫剤などとして使われる農薬「マラチオン」が検出された問題で、警察は工場に務める40代の従業員の男が農薬を混入させた疑いが強まったとして午前中から取り調べており、容疑が固まりしだい、偽計業務妨害の疑いで逮捕する方針だ。NHKニュースなどが報じた。 この事件は「マルハニチロホールディング...
3Picks
食品農薬混入事件に透ける、フードディフェンスの限界と、新聞の読者離れの理由
ビジネスジャーナル
|
お詫びを掲載するアクリフーズ(「アクリフーズ HP」より) 昨年末以来、世間を騒がせた大手食品メーカー・マルハニチロホールディングスの子会社、アクリフーズの群馬工場で製造された冷凍食品から農薬・マ...
3Picks
アクリフーズ群馬工場、複数の従業員の靴から農薬「マラチオン」検出
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
食品大手マルハニチロホールディングス傘下の「アクリフーズ」群馬工場で製造された冷凍食品から農薬「マラチオン」が検出された問題で、複数の従業員の靴から、マラチオンなど複数の薬品成分が検出されたことが分かった。MSN産経ニュースなどが「群馬県警の捜査関係者への取材で分かった」と報じている。 マラチオンは殺虫剤として使用されるが、アクリ社などによると、同工場でマラチオンは使用されておらず、工場内の...
3Picks
【マルハニチロ】農薬、何者かが意図的に混入か? 工場を現場検証
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
食品会社「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の工場で製造された冷凍食品から農薬が検出された問題で、何者かが意図的に農薬を混入させた疑いもあるとみて、警察は1月4日、群馬県の工場の現場検証を行った。 アクリフーズで製造されたピザやコロッケなど7種類の冷凍食品から検出された「マラチオン」は、殺虫剤などとして使われる農薬の一種。NHKニュースによると、マラチオンが検出された商品...
3Picks
マルハニチロHD株が売り先行、冷凍食品から農薬検出
Reuters
|
[東京 30日 ロイター] -午前の株式市場で、マルハニチロホールディングス<1334.T>株は売り先行。同社は29日、連結子会社アクリフーズの群馬工場で生産した冷凍食品の一部から農薬が検出されたため、同工場で生産している全商品を自主回収すると発表、嫌気されている。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ