SPD2UVT1421W3FHK

東急不動産ホールディングス 株式会社

総合デベロッパー。ビル賃貸が利益の柱。傘下に東急不動産・東急コミュニティー・東急リバブル等。渋谷駅を中心とした半径2.5km圏内を「広域渋谷圏」と定め、渋谷のまちづくりを推進。
売上高(百万円) 1,103,047
期末従業員数
21,614
本社住所 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ
電話番号 03-6455-1122
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 西川弘典
設立年月日
2013-10-01
従業員数
21,614 人
上場年月日
2013-10-01
平均年齢
42 歳
平均年収
10,304,000 円
主要取引市場
東証プライム
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
442Picks
原宿は若者と文化を取り戻せるか 新ランドマーク「ハラカド」に足を運んで分かったこと
ITmedia ビジネスオンライン
|
原宿の新たなランドマークとして東急不動産がオープンした「ハラカド」。実際に足を運び、その魅力や注目のポイントを解説していく。
394Picks
「都心に森を造る」 六本木の次期再開発―森ビル社長
時事ドットコム
|
森ビルの辻慎吾社長は11日までに時事通信のインタビューに応じ、「六本木五丁目西地区」(東京都港区)の再開発計画について、「都心に森を造る」と構想の一端を語った。昨年開業の大型複合施設「麻布台ヒルズ」(同)や、昨年完成した「虎ノ門ヒルズ」(同)に続くプロジェクトで、「見たことのないような街」になると力を込めた。
283Picks
【辻愛沙子】代官山を歩いて見つけた「人」を呼び込む街の特徴とは
2023年10月、東京・代官山にオープンした「Forestgate Daikanyama(フォレストゲート代官山)」を、クリエイティブディレクターの辻愛沙子さんと訪れた。幼い頃から代官山に縁があ...
3Picks
関内駅前に3棟のタワー 商業・住宅・オフィス・ナイトライフ拠点
Impress Watch
|
JR関内駅前に事務所、住宅、店舗、ナイトライフ拠点等からなる2棟の複合施設を建設する都市計画が決定し...
326Picks
都市開発のキーマンが明かす、渋谷をアップデートする理由
 ずっと工事している街──。日本を代表する都市「渋谷」に対し、こんな印象を持っている人は少なくないだろう。 約10年前に本格化した「100年に1度」と言われる大開発は、今も続いている。都市開発を...
355Picks
代官山駅前が廃墟化と話題、衰退の理由…東横線・副都心線の直通化が仇
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
1980年代から「おしゃれな街」として、その名を全国に轟かせてきた東京・代官山。東急東横線で渋谷駅からひと駅という立地に高感度なショップが立ち並び、それを求めた若者たちが連日押し寄せるなど、さまざまなブームの発信地となってきた。しかし、近年は集客力が衰え、駅周辺には空きテナントが目立ってきているという。SNS上では代官山駅前が廃墟のようになっているという声もみられるが、代官山の街としての勢い...
468Picks
代官山で本気の環境ビジネスを。東急不動産の実験的プロジェクトの舞台裏
「100年に一度」と言われる渋谷駅周辺の大規模再開発。2012年以降に新施設が続々誕生し、わずか10年で渋谷駅は様変わりした。 2020年代に入り、再開発の範囲はさらに拡大。施主である東急不動産...
43Picks
旅行需要に沸くホテル業界 コロナ禍前後で稼働率や客室単価はどう変化? 東京商工リサーチが調査
ITmedia ビジネスオンライン
|
ここ5年ほどの推移を調査した結果を発表した。
496Picks
社員の“やる気がない”は本当か。対話から始める組織変革の実践
 研究者の自由な発想を起点に、数年から数十年にもわたる実験を重ねて、新たな素材や製品を生み出す化学の領域。 三井化学は、そんな化学領域のメーカーとして、110年以上の歴史を持つ老舗企業。その開発...
264Picks
「広域渋谷圏のメディア化」で街の景色はどう変わる?
東急不動産は、渋谷をはじめ、原宿、青山、表参道といった個性豊かな街のメディア性を活かしながら、複合的かつ大規模な広告ビジネスを開始した。その施策のスローガンは「広域渋谷圏のメディア化」。「都市が...
693Picks
【電撃買収】「ハリネズミ経営」カインズはハンズを立て直せるのか
NewsPicks編集部
|
創業45周年の「『東急』ハンズ」という屋号は、将来的になくなることになりそうだ──。2021年12月22日、東急不動産ホールディングス(HD)は子会社の雑貨店「東急ハンズ」を来年3月末までに、ホ...
413Picks
【注目】悠久の時を感じられる最先端オフィスが、東京・九段下に誕生
 数々の歴史を生んだ建造物が、最先端オフィスとして生まれ変わる――。 2022年10月、登録有形文化財「旧九段会館」が、東急不動産と鹿島建設によって一部を保存・復原するかたちでリニューアルされ、...
152Picks
麻布台ヒルズ開業!富裕層すら買えない「超高額マンション」にイラっとする人が見落としている視点
Diamond Online
|
11月24日に開業した麻布台ヒルズが話題です。日本の富裕層すら買えない「超高額マンション」に疎外感を覚えイラっとした方もいるでしょう。しかし、「東京の超富裕層シフト」は私たち日本人にとって案外悪い話ではありません。
130Picks
渋谷区の一等地で「タワマン戦争」勃発!150m巨大マンション建設に反対する「パークコート」住民の主張「実は区民全体に影響する問題」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
渋谷区役所の隣に建つ39階建て、高さ約143mの高級タワマン「パークコート渋谷 ザ タワー」(以下、パークコート)でいま「異常事態」が起きている。40mほど離れた東南側にある渋谷ホームズ(1975年竣工、高さ40m)が再開発によって高さ150mの巨大タワマンに生まれ変わることが判明、住民たちが反対に動きだしたのだ。「日照権が侵害される」「眺望が台無し」になるといった理由もあるが、それだけでは...
3Picks
大阪・門真市駅前の再開発、住宅と商業の複合開発へ 2032年完成目指す
財経新聞
|
大阪府門真市で門真市駅前(門真市新橋町)の再開発を計画する門真市駅前地区市街地再開発準備組合は、特定業務代行者に前田建設工業、野村不動産、東急不動産、京阪電鉄不動産、旭化成不動産レジデンスの5社を選んだ。
4Picks
大阪門真市駅前再開発 商業・住宅を整備で賑わい拠点に
Impress Watch
|
前田建設工業など5社は、「門真市駅前地区第一種市街地再開発事業」の特定業務代行者に選定された。参画す...
149Picks
佐川急便、「関東〜関西間」から自動運転トラック導入 有人・無人を切り替え運用へ
自動運転ラボ
|
国の新たな指針となるデジタルライフライン全国総合整備計画の策定が進められている。自動運転やAI(人工知能)をはじめとしたイノベーションを線・面で社会実装し、デジタルとリアルの融合を図っていく取り組みだ。 自動運転関連では […] The post 佐川急便、「関東〜関西間」から自動運転トラック導入 有人・無人を切り替え運用へ first appeared on 自動運転ラボ.
85Picks
横浜・上瀬谷の国内最大級テーマパーク構想、相鉄や東急も参画へ 三菱地所など5社と市が基本協定
カナロコ by 神奈川新聞
|
上瀬谷通信施設跡地(横浜市瀬谷、旭区)で2031年ごろの開業を目指す国内最大級のテーマパークを巡り、...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ