• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

サイバーエージェント、日本語特化の大規模言語モデル「CyberAgentLM3」公開 スクラッチ開発

サイバーがゼロから作った自信作

更新
サイバーがゼロから作った自信作
写真:時事通信フォト
サイバーエージェントが、日本語特化の大規模言語モデル(LLM)「CyberAgentLM3」を一般公開しました。幅広いビジネスシーンで活用できるよう、スクラッチ(ゼロから)開発。Metaが4月に公開した「Meta-Llama-3-70B-Instruct」と同等の性能を有し、スクラッチ開発のオープンな日本語LLMとしてトップクラスに。
足立 真莉
NewsPicks Content Curator

最新ニュース


サイバーエージェント、225億パラメータの日本語LLMバージョン3を公開--スクラッチ開発
CNET Japan
143
Picks

注目のコメント

比屋根 一雄
badge
三菱総合研究所 執行役員兼研究理事 生成AIラボセンター長

サイバーエージェント、225億パラメータの日本語LLMバージョン3を公開--スクラッチ開発
CNET Japan
サイバーエージェント、225億パラメータの日本語LLMバージョン3を公開--スクラッチ開発

タイムライン


サイバーエージェント、225億パラメータの日本語LLMバージョン3を公開--スクラッチ開発
CNET Japan
サイバーエージェント、225億パラメータの日本語LLMバージョン3を公開--スクラッチ開発

他のストーリー


「働きすぎない」時代がやってきた
「働きすぎない」時代がやってきた
キュレーター チェン ルネ

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか