• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

淀川鋼、配当性向75%以上を新目標に 従来は30%以上

2
Picks

AI要約(β版試験運用中)

  1. 1
    淀川製鋼所は2025年度までの中期経営計画を見直し、各年度の連結配当性向を75%以上、年間配当を200円以上を目指すと発表した
  2. 2
    淀川製鋼所は最終年度の自己資本利益率(ROE)の目標を5%から7%に引き上げた
  3. 3
    ストラテジックキャピタルは淀川鋼に対して株価純資産倍率(PBR)1倍以上を目指す計画の策定などの株主提案を行ったと表明していた
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか