• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

「AIがやる? 人間がやる?」その前に考えるべき人材戦略“4つのB”とは

SIGNATE | NewsPicks Brand Design
438
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    三菱総合研究所 執行役員兼研究理事 生成AIラボセンター長

    「テクノロジーによる業務自動化の割合は、30%程度ではないか」

    生成AIならそんなものかと思います。しかし、図にあるタスキング、実行、確認の3ステップすべてを自律的にこなすのがエージェントAIです。

    自動化割合はさらに増えると予想しています。もっとも10年オーダーの時間を要するでしょうが。


  • badge
    iU(情報経営イノベーション専門職大学) 学長

    労働人口は25年間で約2000万人減少する一方、生成AIがサポートできる労働力は1000万人。テクノロジーによる業務効率化は30%。・・ふむ。となるとAIを恐れるヒマはなく、速やかに導入して使いこなさないと沈む一方です。


  • NewsPicks / Brand Design Senior Editor

    「AIと働く」のが前提となった社会では、組織のあり方もいまとは変わったものになるでしょう。
    当然、企業の人材戦略も変更が迫られます。競争力の観点だけではなく、企業の存在意義、個人の才能の活かし方など、AI時代の人材戦略の(現時点で考えうる)最適解を、国内外の事情にも精通する人事のプロフェッショナルである髙倉千春氏と、企業のAI利活用を推進するSIGNATEの齊藤秀氏に伺いました。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか