新着Pick
484Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
テーマが恋愛ということなので、柔らかいタッチのイラストにしてみました。

櫻田さんのサポートのおかげで、今回のインフォグラフィックを作ることができました。感謝です。
人気 Picker
へー、面白い。何となくだけど、母数が多い大学が不利になる気がする。
1件だけ、という人が多そうで。。

あと、そもそも本当にもてる人はPairs使ってるのか?最近の大学生の恋愛事情をコメントで聞きたいです!

(追記)
吉田さんのコメントと同感。サンプルが少なすぎて「ビッグデータ」とは言えないですね。Hadoop使ってガリガリロジック回したり、せめてRで演算くらいしたのかな?ほんと、Excelで簡単に出せそうなデータですね。。。
あと、やっぱりPairsというサンプルの偏りも気になります。まぁ、カリカリせずに休日の余暇程度に〜の感じではあるでしょうが。
定量化されるのは面白いが恐ろしい。あとは「個人の問題」と捉えると、これらの大学出身でもモテないことも多いわけで…
個人的には、「東大女子は持てない」といったこと効くが、データから検証して欲しい!学歴が全てではないが、稼げて、色々なことを知ってる蓋然性はないから、個人的には好印象。でも自分がイレギュラーなのかもしれない…
大学は、18歳時点の生き方の証に過ぎない。受験勉強など、頭の良し悪しより、やればできるし、やる気がなければできないだけ。大学卒業後の生きる姿勢の方が圧倒的に大切。
学歴と「三低(低姿勢・低依存・低リスク)」は両立するのかもしれませんね(笑)
全てとは言わなくとも、早慶上智(特に上智)の男性は、低姿勢、低依存、低リスクなのかもしれません。
ジェントルマンが多いのかも?
笑えます。恋愛偏差値早慶戦。データで見ているところがいい。ただ、リアルな出会いのほうがテーマ合コンとかでない限り大学名聞くところから入らないから純粋に人がら見た目で見れそう。オンラインではしょっぱい世界が繰り広げられてるんだなぁ。
今回のインフォグラフィックはデザインチームのメンバーが、僕には描けないタッチのイラストで仕上げてくれました。
作り手を増やして、NewsPicksらしいデザイン・ドリヴンな記事を増やしていきたいものです。
大学なんて過去は変わらないので、未来を見ないとね!


・・・一応関西の大学ランキングも作ってもらえませんでしょうか?宜しくお願いします。
ビッグデータ企画は、世にたくさんありますが、恋愛ビッグデータは、私が知る限り、本邦初だと思います。是非、お読みください。
テーマや結論としては、こちらの方が炎上してもおかしくない。誰が言ったか、という要素がいかに影響するかを思い知らされる。
女子7:男子3という私の母校、東京外大はいったい・・・比率だけで考えれば学内で既にモテモテのはず(個人差があるが、あくまで比率だけで言えば)。学校の規模も小さく、この手のランキングは蚊帳の外。ビッグデータとは地で違うニッチで生きていくのが外大生らしいのですが。会社でも「海外赴任はどこにでも喜んでいく要員」として自動登録されます。

ちなみに、私が在学中は、なぜかモンゴル語学科は男子が多い傾向という謎。