• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

史上最高値の株価は「下落」濃厚…バブル崩壊の中国リスク、「もしトラ」リスクの他にあるヤバい"3月の爆弾"

31
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

選択しているユーザー

  • badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    日銀ねの政策修正リスクもありますが、エヌビディア決算予想下ブレが一番効きそうです。


注目のコメント

  • badge
    りそなアセットマネジメント株式会社 チーフストラテジスト チーフエコノミスト

    こういう解説を読むときには注意点があります。一つは、誰かが株を売るので下がるという言い方のレトリックです。これは、他の誰かが買うので上がる、とも言いかえられます。要するに意味をなしません。もう一つは、中国経済が悪いから下がると言う場合、米国経済がいいから上がる、と付け加える必要が本来はあると言うことです。日本証券アナリスト協会では、誤解を与えるようなレポートの書き方を倫理規定で禁止しています。


  • badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    記事で取り上げられたリスクを含め、いまある情報から導き出される様々な思惑が全て集約されて決まっているのが今の株価です。そうだとすると、今後の相場を決めるのは、今は誰も知らないこれから出て来る新しい情報です。新しい情報が思惑通りであれば予想した方向に相場が動きますが、そうでなければ別の方向に行くでしょう。ヤバい爆弾の存在に首肯しつつも、数ある予想の中の一つに過ぎぬと見て置くべきところであるように思います (^^;


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか