• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

能登、2500年前にも大津波 堆積物、他地域も再検証を

14
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    フリーライター サイエンスライター・気象予報士

    今回の能登半島地震では輪島市で約3mほど隆起しました。それまでも能登半島では大きめの地震はちょこちょこ発生していましたが、これだけ大きく地盤が動くのはなかなかなく、それは約3000年間ためたひずみが解消された結果だろうという専門家の見解が先日報道されていました。2500年前の大地震というのは、それと関係があるのか気になるところです。


  • badge
    メディア・コンサルタント フリーランス

    2500年に一度の大地震だったのか。地震予知はむずかしいなぁ。全国の全ての地震に対して備えを万全にするのは不可能だと改めて感じます。


  • 某大手人材会社 ほげほげ

    検証で仮説を作れるこの技術が素晴らしいと思ってしまう


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか