• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

FRB、尚早な利下げに懸念 不確実性強調=議事要旨

27
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    追手門学院大学 経済学部 教授 兼 経営・経済研究科 教授

    米国の実体経済が好調なので、6月利下げも時期尚早に思われます。
    市場予想が先走りをし過ぎているために、実際のFRBの利下げが「身勝手」な市場予想比で遅れる度に、円や一部の新興国通貨が安くなるのが、今年の世界経済の最大のリスクです。


  • 農業 理学

    段々と自体は煮詰まって来ている感じがありますね
    ソフトランディングというのはやはり難しいと私は思います


  • 製造業 特別ではない社員

    最近時給も上がったとニュースにもなっていたし利下げしにくい状況ではありますね。かたや日本はスタグフレーションで利上げ難しいし、個人的には円安が進む可能性が高まって来ていると思います。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか