• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

アマゾン、凄まじい大量解雇…過酷な人事評価制度、自動化された解雇システム

863
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • Amazon (New York office) Senior Product Manager Technical

    私はアメリカのアマゾンで勤務し約一年半になりますが、やはり社員の立場からすると「恐怖政治」という感覚は少なからずあるかと思います。

    一方で、社員の立場としてのメリットもあり、仕事がスムーズに早く進むということが挙げられます。プロダクトマネージャーとしてプロダクトをリリースするために、エンジニア、サイエンス、マーケティング、法務、UXなど、関係者が多く、少しでも「やる気のない」社員がいるとリリースがどんどん遅れてしまいます。自動解雇の制度により、いわゆる「窓際社員」のような存在が一切おらず、数週間単位で設計、開発、テスト、リリースと、大企業にも関わらず凄まじい早さで仕事が進みます。

    「短時間でどんどん世の中に新しい機能やサービスをリリースして仕事の経験を積みたい」という人にとっては自動解雇制度は「アリ」なのかもしれません。


  • 製造業 Financial Planning Manager

    なるほど合理的だ。

    コレが優秀なNP民が望んでいる未来か。
    なぜか皆、評価する側に立つ前提になってるけど。


  • badge
    株式会社圓窓 代表取締役

    外資系に長くいたボクとしては、特に驚くことはない記事でした。
    自分がパフォーマンス出せていない職場で働き続けることができる、という発想の方がおかしい気がしますけど。
    世の中にはいくらでも選択肢がある。
    そもそも会社は慈善団体ではないのですしね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか