• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

25年卒学生、6割超が「就職活動の方向性は固まっている」と回答

EdTechZine
48
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 建 寛人
    東京大学教養学部 第5期Student Picker

    6割というのは自分の肌感覚とも合う数字です。私も25卒の学部生ですが、周りの学生の大半は、内定を得て就職活動を終えているか、すでに多くのインターンシップを経験しています。

    ですが一部には、方向性が定まっておらず、2月頃から本格的に就職活動を始めようと考えている学生がいます。何となく、そういう学生たちは、自分と同じように興味が散逸しているが故に、行く先が定まらない傾向にある気がします。


  • Minowa Yuki
    UCLA/ University of Hawai’i 第5期 Student Picker

    まだまだインターンシップという名の会社説明会が多いですが、コロナも落ち着き対面に戻って来た中で実務を経験できる長期インターンシップが戻ってくることを願っています。


  • 佐藤 彩海
    人と知識を「つなぐ」 第5期 Student Picker / 慶應通信1年

    インターンシップ参加、就職活動準備、就職活動において、タイパを意識してる学生が意外と多く、すでに現時点で6割超が「就職活動の方向性は固まっている」のは衝撃でした。
    私は27卒ですが、やりたいことや興味範囲が広く、全てに全力投球で挑んでギリギリまで悩んでしまいそうです。今のうちから方向性を確立できるよう、少しずつ情報収集をしていかねばならないと思いました。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか