新着Pick
249Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
MAUが2億人くらいであまり伸びなくなってきているのはつらいですね。シンガポールにいるとWhatsappが圧倒的すぎて、日本人以外でLine使っている人見なくなってしまった。
ちょっと伸び悩み気味だね。そろそろ各国飽和気味なので次の柱が必要かも
LINE事業数値はいいが、MAUが2.5億人と伸び悩み。3ヶ月に1億MAUが伸び続けるWhatsappと好対照な形。Messangerは友達が友達を呼ぶから一位が圧倒的になる事業。新興国攻略に今一度の頑張りを期待したい。
中国は使えなくても台湾、タイ、インドネシアなどの伸びてる東南アジアのなかまに浸透すればよい。台湾とか日本人よりずっとお金使ってくれる。台湾に行くと飲食店とかコンビニ、みんなLINE@やってるし!
昨年10月時点では1.7億人(①)、それから半年で3000万人増。ただ、同期間にWhatsAppは目分量で2億人弱MAUが増加(②)。3000万人伸びるというのはすごいのだけど、どうしても見劣りしてしまう。
https://newspicks.com/news/650676/
https://newspicks.com/news/934812/
東南アジアで伸び悩んでるのは通信速度からじゃないかなと思う。LINEは比較的重いアプリの一つだと思うけど、どうだろ?
しかし、伸び悩みとはいえ、着実に広がってるのも確か。WhatsappがUI含め「ツール」の側面が強い一方で、LINEは「エンターテイメント」。
MAUが約2億5000万人とのことで、1月発表よりも約7000万人増えているが伸び悩んでいる感はある(1月発表1億8100万人)。メッセンジャーアプリは地域ごとに独占市場になっていることが多いので、LINEがMAUを増やしていくのは難しいかもしれない。今後は他のサービスをいかに伸ばしていくかが課題になりそう。

メッセンジャーアプリのMAU数
Whatsapp 約8億人(2015年3月発表)
WeChat  約4億3800億人(2014年9月発表)
(参考:Facebook 約6億人/Twitter 約3億200万人)

http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/987
プラットフォームとして語るべくもなく盤石。スタンプって飽きが来にくいコンテンツですしね。
もう、相手はFacebookとかそのクラスと競争する領域まできましたね。
広告モデルを狙うなら、1国内で圧倒的なシェアを持っていれば十分事業収益は見込める。この規模から世界のメッセンジャーマーケットを狙うのは正直難しいだろう。それは残念だが、スタンプが好調なタイなどでシェアがとれれば日本発アプリとしては健闘しているといえるのでは。
LINE株式会社の決算発表は下記の通り。
http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/987

米WhatsApp(8億人)と中国WeChat(5億人)の月間アクティブユーザ(MAU)と比較すると、2億500万人はやはり見劣りするな…

業績