新着Pick

違和感のあるフィッチの日本国債格下げ

アゴラ 言論プラットフォーム
レーティング会社の一つ、フィッチが日本国債の格付けを一段階下げて「A」としました。これは21段階の上から6番目にあたり、中国より一つ下になります。格下げの理由は昨年末、安倍政権が消費税引き上げを延期したことに対して消費税にともなう増税分を補う対策を取らなかっ...
4Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
確かに、消費増税しなくてもPB赤字半減できることは、むしろポジティブにとらえてもいい。