22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
百貨店ビジネスが必ずしも富裕層ビジネスではなくなってきたということなのですかね。
時代の変遷の中で、強者も移り変わるということなのかなと。
国内3大メガバンクの一つを持つ銀行持株会社。銀行、信託、証券の一体戦略を推進。2016年に傘下の資産運用会社を統合してアセットマネジメントOneを設立。
時価総額
6.95 兆円

業績

セブン&アイHLD傘下の百貨店。09年8月、ミレニアムリテイリング・そごう・西武百貨店3社合併し誕生。同年9月、ロビンソン百貨店と合併。

業績

業績

駅ビルから百貨店へ参入し、全国主要都市でPARCOを運営。商業施設運営を包括提供する。2012年J.フロントリテイリングの子会社に。

業績

西武鉄道やプリンスホテル、西武建設、西武ライオンズなどを傘下に持つ持株会社。経営再建を経て2014年に再上場。
時価総額
6,988 億円

業績

総合流通グループ。コンビニエンスストア、総合スーパー、レストラン、銀行、ITサービスなど幅広い業態を展開。総合小売業を目指すとしていた方針を転換し、同社の核であるコンビニエンスストア事業へ集中。
時価総額
5.63 兆円

業績

三越と伊勢丹が経営統合。百貨店事業を中心に不動産、カード事業、EC事業も手掛ける。基幹店の構造改革、支店・地方店・海外店・中小型店のビジネスモデルを再構築で収益回復を目指す。ニッコウトラベルを完全子会社化するなどシナジーの高い飲食、旅行、理美容に特化し育成。
時価総額
8,423 億円

業績

大丸と松坂屋ホールディングスの共同持株会社。「大丸」「松坂屋」の百貨店事業が主軸。このほか、「PARCO」の運営や、デベロッパー事業、決済・金融事業等を展開する。
時価総額
4,125 億円

業績

関西地域を中心に、都市交通、不動産、旅行、ホテル等を多角的に展開する中核の持株会社。鉄道事業とその他のビジネスのシナジーを図る。野球球団を含むエンタテイメント・コミュニケーション事業も構成比が高い特徴。
時価総額
1.09 兆円

業績

京都発祥の百貨店大手。H2Oリテイリングと業務提携。グループの総合戦略「まちづくり戦略」を推進し、改装や不動産開発を進める。
時価総額
4,032 億円

業績

鉄道事業から始まり、東急沿線で商業・不動産事業などを展開。中でも百貨店や食品スーパーなどを展開する生活サービス事業が主力。
時価総額
1.12 兆円

業績

Prada is a family owned holding comprising Prada brand, a younger and more fashion-oriented Miu Miu, and two classic shoe brands: Church's and Car Shoe.

業績