2016年に東京電力がホールディングスカンパニー制に移行し、燃料・火力発電、送配電、小売を分社化。既存燃料事業や既存火力発電事業は中部電力との共同出資であるJERAが承継。
時価総額
1.25 兆円

業績

鉄スクラップの仕入れ、リサイクルを中心に、製鉄から加工・販売まですべての鉄流通に関わる。日本最大級の処理能力は日本最大級。

業績