• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

富士山噴火想定 降灰で首都圏住民の6割に物資届かず 政府試算

35
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    KOKUA, Inc. 代表取締役(共同経営)

    発生時期の予測は難しいですが、富士山噴火は間違いなく起こる自然現象です。

    直接的な健康被害や建物被害も影響は勿論ですが、降灰・積灰によるライフライン停止が首都圏に住む多くの人にとっての脅威となります。首都圏からするとたかだか灰だと思われがちですが、数センチの積灰が、鉄道、道路、滑走路、上下水道、電力、通信、全てに影響を与えます。物流機能が止まり、多くの医療活動も影響を受けることになります。


  • badge
    TBSテレビ 報道局 総合編集センター長 兼 報道コンテンツ戦略室長

    降雨時の降板は3ミリ以上で、停電の可能性… 影響は大きいですね。


  • 日立Astemo株式会社 シニアスペシャリスト

    電線が地上に露出しているのは災害からの復旧が早いためと日本政府は主張している。しかし実際には大規模災害の場合には地上に露出する電線が一度に大量に破壊されるため復旧にはとても長い時間を要するのが実際の災害により証明されている。

    電柱が利権となっていて災害に強い地下化を忌避していたと反省した上で、地下化を進めて災害に強い都市を作る必要がある。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか