• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日銀、賃上げ継続「可能性高い」 7月会合の議事要旨

29
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    強烈な人手不足の状況下、日銀が主導して起こした円安で物価が大きく上がっていますから、賃金は上がって当たり前。この手の賃金上昇がインフレ率を超え続けることはなく、タイミングのずれで実質賃金が上がる局面はあるにせよ、賃金と物価の共振が続く限り実質賃金は中長期的に下がり続けるような気がします。「賃金の持続的な上昇に自信」とありますが、円の価値を毀損してインフレを起こすのはいい加減止めにして欲しい。
    これだけの人手不足です。雇用を流動化して生産性が上がれば賃金は自ずと上がって行くはずで、それは政府の役割です。金融緩和でどうにかなるものではありません。


  • badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    今の賃上げ率継続でも、日銀が青写真とする名目賃金前年比3%は難しそうですから、賃上げ率加速が必要でしょう。


  • badge
    日本金融経済研究所・代表理事 経済アナリスト

    賃上げ伴う物価上昇を認めれば、ゼロ金利解除へ近づく事になります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか