今日のオリジナル番組


詳細を確認
AI時代に士業は生き残れるのか?
本日配信
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日中韓三カ国の首脳会談は毎年開催する必要がある枠組み。日韓関係が急速に改善にむかっているいま、中国は気が進まないかもしれないが、定期的に開催するべき。通商貿易、安全保障、観光分野など、三カ国の首脳が会って話したい案件が多い。
少なくとも日中韓の首脳会談をやろうとする意思を示すことは、東アジアの安定にとって重要。中国から見れば、韓国が日米との関係を強化し、中国と疎遠になることで、日韓を相手にしなければならなくなるのは面倒という発想でもあるのだろう。
2016年に東京電力がホールディングスカンパニー制に移行し、燃料・火力発電、送配電、小売を分社化。既存燃料事業や既存火力発電事業は中部電力との共同出資であるJERAが承継。
時価総額
1.27 兆円

業績