7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中島健人 さんのKATE「リップモンスター」はとてもカッコいい、新しい広告だったのでとても残念です…
【経営】著名企業の広告からの「ジャニーズはずし」がドミノ状態にあるわけだけれども、モスバーガーや不二家のように「起用継続」を出している企業というのは、どのような調達、コンプライアンス、CSR、サステナビリティ、リスク・マネジメントに関する方針を定めているのかが非常に気になる…。

モスバーガーも不二家もともに上場企業で、外食チェーンであることを考えると、明確に「起用継続」を打ち出してしまうと、消費者はおろか投資家も離れてゆく可能性があると思うのだが…。

「タレント自身に問題があるわけではない」というのはそうなのだろうけれども、広告出演の契約締結にあたっては所属元のジャニーズ事務所も関与する。現在のジャニーズ事務所は、「経営者が長年にわたって恒常的に性加害を行っていた」という「反社会的勢力」と位置付けても差し支えのない企業である。

上場か非上場か、同族経営かどうかに関係なく、およそ自由民主主義国家におけるまっとうな企業であれば、人権重視、コンプライアンス遵守、適切なコーポレート・ガヴァナンスは必須であり、それを実行できない「反社会的」な企業は市場から淘汰されるべき存在である。そのような企業と取引を行うことはリスクでしかない。
自動車大手。ルノー、三菱自動車との連携により事業の効率化を図る。電動化推進を2030年までの長期ビジョンに据え、ラインナップ拡充に取り組む。運転支援技術やコネクテッドカーシステムにも投資。
時価総額
2.38 兆円

業績

ファストフード「モスバーガー」を中心に飲食店運営を手がける。2008年ダスキンと資本業務提携、共同プロモーション「MOSDO!」を展開。台湾をはじめとするアジアへも進出。
時価総額
1,127 億円

業績

山崎製パン傘下の菓子メーカー。菓子製造のほか、自社小売店での洋菓子販売、飲食店を運営。カントリーマアムやホームパイ等のブランドを保有。洋菓子販売事業はフランチャイズ方式。海外展開にも取り組む。
時価総額
631 億円

業績

ハム・ソーセージ2位。食肉は牛、豚で8割弱。国産牛強い。三菱商事系の米久と16年4月統合

業績

酒類や清涼飲料を中心に健康食品、花、外食など幅広く展開するサントリーグループ全体の経営戦略の策定・推進、およびコーポレート機能を有する。

業績

総合飲料メーカー。国内ビールメーカー4強の一角。一番搾り、のどごし生が主要ブランド。キリンビバレッジやライオンなどの酒類・飲料事業の他、医療用医薬品の製造・販売を行う協和キリンなどを子会社に持つ。
時価総額
1.91 兆円

業績

国内4強ビールメーカーの一角。酒類事業が柱。アサヒスーパードライが主力ブランド。飲料事業ではカルピスなどロングセラーブランドを複数保有。食品事業では技術力を活かした多彩な商品展開。
時価総額
2.62 兆円

業績

業績

McDonald's is the largest restaurant owner-operator in the world, with 2023 system sales of $130 billion across nearly than 42,000 stores and 115 markets.
時価総額
29.8 兆円

業績

東京海上ホールディングスの中核会社。火災保険、自動車保険など損害保険事業を展開。グループでは生損一体ビジネスモデルの深化を目指す。

業績

トイレタリー国内首位。傘下にカネボウ化粧品。油脂、機能材料のケミカル事業と連携してトイレタリー製品の開発することで、高付加価値原料による他社との差別化や収益性向上を図っている。
時価総額
2.66 兆円

業績

世界的ハンバーガーチェーン。直営とFC中心に全国に店舗展開。顧客のニーズに合わせた新商品の拡充を進めるとともに、既存店舗のリニューアルや新規出店にも注力。全国でドライブスルー対応を可能にする方針。
時価総額
9,188 億円

業績

国際・国内旅客、貨物を対象とする航空運送事業者。フルサービスキャリア事業を強化するとともに、新たな収益源の創造・育成にも挑戦。グローバルアライアンス「ワンワールド」に加盟。
時価総額
1.22 兆円

業績