31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サッカーのワールドカップと違って、ラグビーワールドカップはとにかくスタジアムの内外でビールがめちゃくちゃ売れるんですよ。

どのくらいって言ってたかな?以前2019年日本大会の組織委員会の人に教えてもらったんですが、人間ってそんなにたくさんのビールが飲めるものか!?と恐ろしいくらいの量です。

実際、私も前回大会のときスタジアムでは公式スポンサーのハイネケン、ゲーム終了後は各国から観戦に来てくれた人たちと場所をパブに移して、たくさんビールを飲んだものです。

今回も家ではビールを飲みながら、そして、たまにはスポーツバーでビールを飲みながら観戦したいと思います。

そうそう、待ちに待ったW杯フランス大会がいよいよ今日開幕ですね!
ラグビーW杯フランス大会の公式ビールに「アサヒスーパードライ」独占販売って凄いことです。感謝しかない。みなさんビールを飲みながら俄ファンになりましょう。
ラグビーはサッカーよりビールと相性がよく、消費量が6倍もあるという試算とは、驚きました。
日本の躍進とともに、ヨーロッパでのアサヒブランドの躍進を祈ります!
パリにいます。あちこち街かどにあるサイネージにスーパードライのCMが登場するので、なにごとかと思っていたら、ラグビーW杯の商機だったのか。
つられて(高いのに)一本買っちゃった
【国際】アサヒスーパードライが好きすぎてアサヒビールの株主にもなっているくらいなのでバカ売れしてほしい。ただ、フランスにはエヴァン法なるアルコール関連広告の規制もあるそうで、広告に商品名を出さないらしい。そのため、今回の広告は漢字表記で「辛口」というものにとどまっているのだとか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c5df6857967a0bb2e9fb113e21873b3abfa4c491

今後、アルコール関連企業の広告は国際的に規制が進むおそれがあるので、国際的なスポーツ・イベントでの広告出稿も難しくなる可能性がある。