• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

バイデン大統領、中国の経済問題は「時限爆弾」-辛辣な発言再び

20
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    キヤノングローバル戦略研究所 主任研究員

    先日来日した米政府関係者も同じ表現を使っていました。中国政府が発表している統計とはかけ離れた生々しい中国経済の悪化を示すデータがリアルでした。日本の政府や企業はこうした実態をわかってるのか、とも疑問を呈してもいました。


  • badge
    東京大学 公共政策大学院教授

    おそらくトランプが同じことを言ったら「聴衆は大興奮」といった見出しになるのだろう。バイデンが言っていることは言葉遣いはともかく、実際に中国経済の不透明性や不確実性が増しているという点で間違ってはいない。


  • badge
    上智大学 総合グローバル学部教授(現代アメリカ政治外交)

    中国経済に対する懸念はバイデン政権の中での共通理解となっているとうかがっています。昨年のCHIPs法以降のアメリカの半導体や投資規制に対する中国側の焦りがどこに向かうのかを見極めようという動きもあります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか