• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ラグビー日本代表、トンガ代表戦で勝利 今季実戦で初

11
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • いろいろプレッシャーもあったと思いますが、まずは久しぶりに勝てて良かったですね。最後の堀江選手の顔がそれを物語っていましたね。
    よかった点はセットディフェンス。縦に強いトンガの選手相手に大きく崩れる事なく80分前にでてプレッシャーをかけ続けられた事はかなりポジティブだったと思います。

    また、準備してきたセットアタックが点に結びついた事もプラスですが、まだまだ細かい連携ミスが多く、ワールドカップ では少ないチャンスをものにできるかがキーになるので、まだまだ期待したいです。

    個人的MVPは、ミラー選手、流選手、松島選手など、後半から入ってきた経験値の高い選手がしっかりと仕事してる姿も印象に残りましたが、ラインアウトでのプレッシャーと、フィールドでも80分献身的なプレーで貢献した、ムーア選手とコーネルセン選手に贈りたいです。

    次のフィジー戦では彼らの変わらぬ活躍と、2mを超える相手に対抗するには、もう一枚高さが必要になるので、久しぶりにワーナー選手が出てくる事を期待しています。


  • NewsPicks Content Curator

    先週はラグビーW杯でも対戦するサモアにまさかの敗戦を(一応世界ランクでは格下)しました。それにより日本は世界ランク10位から12位に降格。

    それを踏まえ、今日はさらに格下の世界ランク15位のトンガ戦だったので、非常にプレッシャーのかかる試合だったのではないでしょうか。

    なので、課題はいくつも目立ったものの、まずは勝てたというのが大きかったですね。これまでアタックであまり使ってこなかったサインプレーも何度か使っていましたね(トニー・ブラウンらしさ)。

    次は来週、秩父宮でのフィジー戦を経て、8/26にイタリアで最後の試合。

    そこから、W杯で9/10にチリ、9/18イングランド、9/29サモア、10/8アルゼンチン。

    うまく主力を温存しながら、勝っていく必要がありますね。


  • コンサルタント DX・AIコンサルタント


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか