• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日産、ルノーEV新会社に最大6億ユーロ出資へ-最終契約も締結

147
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    ナカニシ自動車産業リサーチ 代表

    タイミングと内容は想定ラインである。今後の事業展開を加速できるという意味でポジティブに受け止める。2月の合意に沿って15%対15%の対等関係に修正する。日産はアンペアに6億ユーロ(約935億円)出資して取締役を1名派遣するようだ。アンペアはBEV、ソフトウェアの技術のスケールを確立できる日産にとって重要なハブとなり、それらを用いて課題の北米・中国は独自で事業強化を目指すことになる。


  • https://www.alpha-function.jp/ 代表 コーポレートPR・IR・ブランディング、IPO、DX・IoT支援 コンサルタント

    ヨーロッパのような広い大陸で、充電時間が最低30分以上かかる乗り物が、今以上のシェアを取っていけるんだろうか?日本の軽自動車のような使い方ならまだしも、少なくとも、今のテクノロジーなら国を超えたロングドライブをEVでやろうとは思わない。バッテリーや充電の技術的な問題と電力供給力の問題やライフサイクルアセスメントによるCO2排出量の問題が顕在化すれば、政治的なごり押しだけでEV市場を拡大させるのは難しくなるだろう
    物事にはタイミングというモノがあるし、EVの本質はバッテリー技術だと思う。なら相手はルノーなのか?


  • バッテリー スペシャリスト

    Ampereをアンペアと発音することに以前から違和感が有りましたが、フランスですし、~の法則で皆さんもご存じの”アンペール”に表記統一しませんかね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか