• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

牛の糞尿からロケット燃料。シン地産地消な宇宙開発とは

133
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    Interstellar Technologies K.K. Founder

    当初LNGからメタン作ろうと考えてましたが、まず純メタンを蒸留してつくる施設が関東にしかなく、北海道でやるには免許の問題もあって専門業者の苫小牧の工場にプラントつくってローリーでピストン輸送が必要になります。そう考えると地産地消のバイオメタンはカーボンクレジットもかんがえるとLNGと同程度のコストになると思われます。しかも調達性もよい。


  • badge
    SPACETIDE 代表理事兼CEO A.T. カーニー ディレクター(Space Group Lead)

    記事とは直接的には違いますが、民間ロケットの開発・実証に対する政府支援も加速しています。6月に改訂された宇宙基本計画(日本の10年先を見据えた宇宙政策の指針)でも重点事項となっていて、具体的には文科省がSBIRを通じて350億円をここに配分する予定になっています。


  • フリーライター・編集者 IT翻訳 記事執筆 取材・撮影・インタビュー

    I wrote an article about the topic for UchuBiz.

    インターステラ、「牛ふん」由来メタンをロケット燃料に–今秋に燃焼試験
    https://uchubiz.com/article/new23176/

    #インターステラテクノロジズ
    #エアウォーター北海道
    #ロケット
    #北海道スペースポート
    #HOSPO
    #バイオガス
    #液化バイオメタン
    #LBM
    #バイオメタン
    #メタン
    #液化天然ガス
    #LNG
    #家畜
    #畜産
    #酪農


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか