新着Pick
379Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
クラブがスタジアム保有しないと、あるいは自由に出来ないとクラブ経営は上手くいかない。サッカーは専用スタジアムでないとダメ
行ったことあるスタジアム
・サンチアゴベルナベウ、カンプノウ
・オールドトラフォード、アンフィールド
・アリアンツアリーナ
・ジュノゼッペ・メアッツァ
・埼スタ、日産スタ
どれも素晴らしいスタジアムですが、日産の建設費を見てしまうと、上物の設計、もう少しどうにかならなかったのか。。。日産がワーストです。日本ではトヨタスタジアムが一番好き。

すべて、一人で出向き、シーズンチケットで行けなかったサポーター(やソシオ)から、当日に買って入っています。カンプノウでも8000円くらいで譲ってくれます。
カンプノウはスタジアムツアーも参加して、ピッチ(の隅)にも入れてもらいましたが、ピッチから見渡す10万人のスタンドは大迫力ですね。

あと、スタジアムもですが、ダービーやクラシコを観に行ったときのあの独特の雰囲気はまだまだ日本にはないなぁと感じました。
数字が面白かったので、それが伝わるようにはっきりとしたデザインを目指しました。
ネーミングライツは放映権と同様高騰化していて有名スタジアムでも書い手がつかない事態も出ている。NFLナンバー1チームのカウボーイズのスタジアムはオープン後しばらくナシだった。今はAT&Tが買い取った。AT&TやNYCのメットライフなどは20〜25億円を20〜30年契約をする。日本はスタジアムコストは結構するのに日産や味スタのネーミングライツは1/10以下。契約期間も短く不安定。リーバイスは49ersと20年契約を年間約10億で決めた。入札時は他にも高額な書い手はいた。でもシリコンバレーの伝統的なビッグブランドでコーポレートカラーも49ersと同じということでお互いのブランド価値を共に高められるということで勝ち取った。クラブにもスタジアムにもアイデンティティがあるからできる。
スタジアム戦略の重要性を知ると、今治での岡田さんの構想がいかに大胆で面白いかがよくわかります。https://newspicks.com/news/851695/body/
これは非常に勉強になる記事。全てにおいて所属リーグの人気との相関性が見られると思う。以前のこの連載であった「英プレミアリーグとJリーグの差は、なぜこんなに開いたのか」で書かれていたことが参考になると思う。Jリーグは、世界のサッカーリーグやクラブ運営とともに、日本のプロ野球の球団運営(広島やオリックス)に学ぶべきだと思う。
https://newspicks.com/news/819928/body/
面白い。日本の国体でできた地方の競技場も入れてほしい。稼働率とか見てみたい
埼スタとアリアンツ・アレナの最寄り駅からの距離が、あまり変わらないことに驚きました! 実感としては全くの別物。いかに導線の「空間」が大切かを痛感しました。
スタジアムビジネスは、収益源の限られている日本のスポーツビジネスでは最もポテンシャルが高い分野の一つだと思います。
日本は自治体とも連携して、レガシー問題も視野に収益力のあるスタジアムを目指したいですね。
稼働率の高さとチケット代がキレイに正比例している。そりゃそうだ。市場原理で価格は決まる。稼働率・チケット代ともにあまりにも低すぎる日本のスタジアムは大いに問題だ。。