• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

中国の「経済的威圧」に懸念、G7広島サミット共同声明案=関係者

15
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    拓殖大学大学院 客員教授

    広島サミットに対応する関係国協議で共同声明案に中国への懸念を盛り込むとの話。あれ、この時期だから、ロシア、ロシア、ロシアじゃないか?核の脅しで威嚇することを禁じること。それを真似をする国家が出ないように工夫することとか、ロシア、ウクライナ問題で議論すべきこと山積の広島サミット。そこで中国問題に時間を費やしたとは。中国の影響力が増大したことを意味している。ウクライナの再建、ロシア経済の今後に関しては、中国の動きが重要になる。世界がどのようになっても中国一人勝ちの展開になったことを痛感する。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか