14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
冒頭読んで、話題の「プレ・ステーションAi」って書き出しそうになったけど、この記事で重要なポイントは「目利きができる人材の育成」ってところですよね。ソフトバンクの力を借りてとあるけど、彼らががどれほど成功したと言えるのか正直私には分かりかねる。話題にもお世話にもなってるから充分な影響力はある。しかし、これとはまた違った地方銀行の地場の影響力は何とも言えない力強さがありますよね。そしてなんとかしようとしてくれる力がある。例えば、NOBUNAGAキャピタルはLuupに投資をして、Luupは地方展開の一手を掴んだ。それは両社のなんとかする力がシンクして一気に加速させたからですよね。
だからこそ思うのが、銀行側の目利き力を高められたらスタートアップの成長力推進力は計り知れないのではなかろうか。
ワクワク。
東三河の起業家コミュニティに居るので、ぼちぼち話は聞いていましたが、着々と進んでいる感じですね。

STATION Aiは名古屋大学の起業家支援プログラム「Tongali」ともコラボしてアントレプレナーシップの養成に努めているので、間接的に学生への投資にもなっているともいえるのかな。

いずれにせよ、銀行が投資をしてくれるのであれば、スタートアップへの投資促進にもつながる?気がするので、期待できますね。

2024年10月に開設予定ですが、早く訪れてみたいものです。
「スタートアップ情報分析のINITIALによると、22年の新興企業の都道府県別の資金調達額で愛知は6位。経済規模で下回る福岡県や京都府より少ない。中部で幅広いネットワークを持つ各地銀の出資により、ステーションAiを核に官民でスタートアップを支援する体制を強化する。」
中部は立地もありメガバンクに加えて、広い地域の地銀が出店しています。
また、近年名古屋市がスタートアップ支援に力を入れていますので、今後さらに支援が広がることを大いに期待したいです。
愛知県に本店を置く第二地方銀行。十六銀行と百五銀行による三行提携。中国江蘇省に支店を持つ。
時価総額
1,109 億円

業績

国内大手通信会社のソフトバンクを中心に、Yahoo!・LINEなどを展開するZホールディングスなどを子会社に持つ。持分法適用会社には中国ECサイト最大手のアリババなどがある。
時価総額
13.1 兆円

業績

業績