2015年に純粋持株会社へ移行、アドテックから商号変更。メモリ製品の製造販売、パソコン周辺機器・パーツの国内外からの調達、卸売、販売等のメモリ製品製造販売事業が主力。通信コンサルティング、コンテンツ、Webソリューション等、M&Aで事業拡張。IoTソリューションビジネスの推進等、新規事業領域への進出に取り組む。
時価総額
39.1 億円

業績

独立系。主に中堅・中小企業の事業承継を対象としたM&A仲介サービスに特化。基本合意契約書を締結するまでは顧客に費用負担が発生しない手数料体系が特長。
時価総額
794 億円

業績