• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日本政府 韓国向け輸出管理解除へ 韓国もWTO提訴取り下げへ

NHKニュース
212
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    国際社会文化学者/ タレント(ホリプロ所属) 株式会社BeautyThinker CEO

    経済面において日本と韓国が協力し合う関係になれるのはとても嬉しいです。コロナ明けに日韓のビジネスも活発に動き出していますし。ぜひこれを機に日韓関係の改善を心から願っております。


  • 一般社団法人Wellness Life Support 代表理事

    これは確か報道メディアの表現が
    かなり誤解を招く形だったと、
    理解しています。

    そもそも輸出に際して「個別許可」が必要なのは、
    輸出管理の世界では国際的な原則です。

    韓国向けの輸出についても、
    2003年までは諸外国と同じ手続きで行われていましたが、
    2004年から3年間有効な「包括許可」を得れば、
    いつでも輸出できるという「特別優遇措置」が
    適用される様になりました。

    2019年に「優遇措置」を取り消して
    「輸出には『個別許可』が必要」と言う
    国際的な原則に戻した事が
    「規制強化」や「禁輸」とメディアで表現されました。

    2019年時点の韓国は
    北朝鮮に異常なまでの接近ぶりを見せた上に、
    フッ化ポリイミドは化学兵器の製造にも使われ、
    フッ化水素とレジストは戦闘機やレーダーなどの
    通常兵器に使われる物質として有名ですが、
    それらの日本産材料が
    韓国から軍事用原材料として
    北朝鮮に流れた疑いが払拭できない、
    と言うことから「優遇措置解除」となった案件です。

    韓国側が勝手に
    「徴用工問題解決への韓国の取り組みへの報復措置」
    としてWTO提訴をしていた訳ですが、
    優遇措置を再開して北朝鮮に流さないと言う
    韓国政府側の確約が取れているのなら良いのですが、
    コレでまた北朝鮮の兵器開発の手助けになるのなら、
    何の為の優遇措置か分からなくなりますね。


  • なぜそんなことをするのか?
    理解に苦しむ。
    横流しについてはどうするのでしょうか?

    ホント岸田さんは必要ないことばかりやって、国にとって本当に必要なことはやらずに、増税等国のためにならないことばかりやる。この人、日本のためではなく何か別の人のために動いてるんではないか?と疑いたくなりますよね。で、多分そうだと思います。

    向こう三年国政選挙がないのが日本にとって最大の不幸です。。。
    岸田さんを推した全てのマスコミに責任をとってもらいたものです。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか