• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

WSJスクープ

WSJ Japan
5
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • badge
    国際政治アナリスト 危機管理コンサルタント

    中国がロシアに武器を供与する可能性がある、との警告を米政府が出していますが、中国はウクライナ戦争で偵察用に使用される民用品のドローンを今もロシアに売っているという記事です。昨日ウォールストリート・ジャーナルの英語版で掲載されていた記事が本日日本語版に掲載されています。
     また本日付のウォールストリート・ジャーナル英語版には、中国のロシアへの武器供与に関する非常に大きな記事が掲載されており、ブリンケン国務長官だけでなく米国連大使や米下院議員等が一斉にこの問題で中国を非難しているようです。
     中国のロシアへの武器供与がどれだけ差し迫った問題なのかは分かりませんが、米国がこの問題で中国を非難する一斉キャンペーンを始めたことは間違いありません。引き続き、中露関係注意しながらみていく必要ありそうです。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか