16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日銀の政策についてもその結果もたらされる円相場の動きについても常に功罪両面から理論的に語られている印象で、政策の見直しが必要と発言されつつ急速な見直しは好ましくないとおっしゃってもいらっしゃる。そしてグローバリゼーションや新技術の立ち遅れといった構造問題を背景にした成長力の低下が日銀の政策目標の達成を難しくしているとお考えのふしも感じます。極めて多方面から功罪両面を冷静に論じていらっしゃるだけに、実際に政策を担われる立場になった時、功罪を割り切って果たしてどうした方向性を取られるものか? 確かに読み難いところではありそうですね・・・。
いずれにしても、我が国は金融政策を変えれば問題が直ちに表面化する可能性が高く、かといってこのまま続ければ出口で起きる問題が更に大きくなる矛盾の前に立たされています。敢えて火中の栗を拾われることになることだけは間違いなさそうに思います。矛盾が表面化することなく無事に着地できる道が開けるよう、大いに期待したいところです。 (^.^)/~~~フレ!
以前にYCCの誘導利回り短期化を主張されてたみたいですからね。
経済学者が日銀総裁になるのは初めてですが、これはいい面もあると思います
是々非々で経済状況を分析してフラットな判断ができるのであれば、これは中央銀行の意思決定者に求められる資質ではないかと考えます